So-net無料ブログ作成

またがんさんの夢 [がんさん]

またがんさんの手術の夢をみました。
またある程度自分で動ける夢です。
前は主治医の先生に電話して、早めに治療してもらおうとしたら、電話してる途中にがんさんが具合悪くなってしまったという夢だったのです。


今度もまたすぐ主治医の先生に電話して、入院して、手術の準備して・・という流れでした。
病院つくまで、走ったりするがんさんを大声でとめたりしていました。
現実では、自分で歩いて担架に乗るがんさんに声をかけることは出来なかった。それが良いか悪いかわからなかったからです。

浜松にいるはずの先生きてくれてすぐ手術しましょうと言ってくれました。夢の中で。
現実では、病院に着く前に心肺停止になっちゃったから、治療ができなかったのが後悔として心の中にあるみたいです。
でも今回の夢は手術する前に、がんさんとゆっくり過ごせました。夢の中だけど。。
なかなか先生こなくて、こないね~って話してました。夢で。
でもそのあとがんさんが亡くなるところまで夢で見てしまいました。
夢の中でも、葬式っぽいもののあと、一人家に帰ってきてボー然とする私・・・・。
現実でも、葬式・告別式から帰ってきて、周りの人も帰っちゃって、家に一人・・・・。あの思いは二度としたくないな。。。

nice!(5)  コメント(0) 

写真をみたら [がんさん]

ハードディスクに入ってた写真をみたら、がんさんと一緒に撮った写真は、いつもがんさんが私の方によりそってました。
私はというと、直立不動・・・・(笑)
なんかそういうの見ちゃったら悲しくなりますね。
最近のはバックアップしてなかったから、明日やろう。


がんさんと付き合い始めの頃、最初のデートでみたマダガスカルという映画、そのスピンオフアニメがいまテレビでやってるんですが、おもしろいです(≧∇≦)/
nice!(5)  コメント(2) 

も~やばい・・・ [がんさん]

がんばれ!とか自分で立ち直らないと!と言われるのが一番つらい。
私がこんなことじゃがんさんが成仏できないよって言われちゃった。
いいもん。成仏しないでそばにいるほうがいいもん。
自分の正直な気持ちを話したけど、わかってもらえなくて、聞き耳を持ってない人に何を言っても無駄だって言われちゃった・・・。


今もまだ楽しみは競馬だけ。ダメ人間だなぁ~。
はやくがんさん迎えに来ないかな。
nice!(4)  コメント(4) 

49日法要おわりました [がんさん]

法要といっても家でお坊さんにお経よんでもらうだけなんですが
おわりました。
よんでもらって、骨壷とか位牌とかを持って行って、納骨してきました。
しかし、納骨堂の骨壷を納める引き出しに入らない!(汗)
ギリギリ入らず、どうしようかと思ったら、引き出しの上の棚の奥の方に入れる方法もあるそうで、そこに納めました。
最近は骨壷が大きくなってきているそうです。だから入らなかったみたい。
サイズ測る余裕もなかったしね・・・
入る所決まってる人は、生きているうちにサイズを計っておきましょ(笑)
これから午後に祭壇を片づけにくるそうです。
あっという間だったな~。
nice!(2)  コメント(4) 

バイラオーラは10着 [キャロット]

20日の新潟競馬では中団から進めるも、思ったほど脚を溜められず、直線でも伸び切れず10着。

「返し馬やゲート裏では落ち着いていて雰囲気は良かったのですが、ゲートで内の馬がうるさくて、それを気にして集中力を欠いてしまいました。
スタートは出ていると言うよりも、周りを気にして驚いたり、怖がって逃げるような形でしたし、前半は力んでしまっていました。
馬の後ろに入ってからは少しずつ折り合ってくれましたが、前半にもう少しリラックスして走っていれば違ったと思いますし、
荒れた馬場を気にしていたこともあり、直線では伸びきれませんでした。
ゲートをはじめ、結果は満足いくものではありませんが、気持ちが切れて走りを止めているというわけではありませんし、
メンタル面は少しずついい方向に向いていると思います」(伊藤工騎手)

「レース前半に脚を溜めて、終いを活かすと言う競馬ができれば良かったのですが、
ゲートでテンションが上がってしまったこともあり、思ったほど脚が溜まりませんでしたね。
また、荒れた馬場を気にしていたようですし、最後は苦しくなって止めてしまう可能性もあったと思うのですが、
その中で最後まで走り抜こうという気持ちは見られました。
うちの厩舎では初めての競馬でしたし、競馬や調教などで信頼関係を積み重ね、
この馬のことを少しでも多く理解してあげて、いい結果に結び付けていきたいですね」(栗田徹師)

レース前半に気負ってしまった部分がありましたし、見た目以上に荒れてタフさが必要となる馬場だったこともあり、
思ったような伸びを見せることができませでしたが、最後まで止めずに走ったということはいい傾向でしょうから、
次の競馬ではさらに上位争いをしてくれることに期待したいと思います。
今後はトレセンで状態を確認し、適鞍を探りながら調整を進めていく予定です。




長いけど大したことは書いてありません。。。(汗)
ずっと内を走って、最後まで一生懸命走れました。
いったいったで前の馬で決まったので後ろから差す馬はきつかったですね。
全然だめというよりは、コースとかメンバーがうまくいけば、もしかしたら?くらいの希望はあったのかもしれません。
まー次もがんばろう!

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:競馬

バイラオーラは10着 [キャロット]

だめでしたね・・・(;≧Д≦A〃
ま~でもあのミクロコスモスと約2馬身差ですよ!(笑)
同い年の牝馬なのに4キロも重さ違うけど・・・・汗
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

バイラオーラ・・・。自信なし・・・。 [キャロット]

20日新潟11R 芝1400
baira.jpg

ハンデ戦で52キロです。
すごいメンバーで勝てる気がしない!(笑)
まーでも準OPを走るというのはこういう事なんですよね・・・。
新潟では芝直線以外の芝は初めてです。
昔、左回りは苦手っぽい話もでてましたがどうなんでしょうね?
がんばれ~!





あと、札幌記念です。
sapporo.jpg

キングトップガンがんばれ~!
トーセンジョーダンとかいるし・・・。


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:競馬

おどろいたこと [がんさん]

がんさんが亡くなって、一番おどろいたのは人が死んだ悲しみで傷つく以外のことで、たくさん傷ついたことです。
がんさんがいないだけでものすごい悲しみなのに、傷口に塩をぬるような出来事がたくさんあったことです。
まさかこんな状態で、さらに周りの人に傷つけられるとは思っておらず、ほんとうにおどろきました。
傷ついたといっても、ひどいことを言われたり、いじめられたわけではありません。
ほとんどは私が勝手に傷ついているだけで、その人は私がこんなに傷ついている事は気付いていません。
本人は悪気のないつもりで発した言葉や言動が、ものすごく心をえぐるのです。
普段なら、なんだこの人??・・・ま、いっかとスルーで終わるような些細な事でも、後からものすごく気になってしまうし、
こんな事いつもならがんさんに笑いながら相談したり愚痴って終わるのに、その相手がいないことでものすごいストレスになるのです。
今までは主にがんさんとしか話してなかったので、彼がいなくなっていろんな人と接する機会が増えて余計にそう感じるのかもしれません。
知人や名前も知らないような人やいろんな人、まして自分の姉や母親の言葉にさえです。
勇気を出して言われたことで傷ついたと指摘しても、本人は良かれと思ってしていたり言ったりしているので、納得しません。
そういった態度がよけい私を傷つけたり、ストレスを感じさせるのです。
まだはっきりと相手が悪いとわかる暴言をはかれたほうが、思いっきり応戦できてストレス解消になるかもしれないと思うくらいです。

今誰かと話したい、と思った時でも、こんな暗い話題で相手に申し訳なく、
もしかしたら逆に自分が傷つく結果になるかもしれないと思ってなかなかできません。
話すことでプラスになりたいのですが、マイナスになるのを恐れてそれならゼロでいいか、と思ってしまうのです。
でも普段ならなんともないけどゼロの気持ちのままでいられるわけではありません。
そういう時は誰かに声をかけます。
たいていは話してよかったという結果になりますが、良い結果になったとしても、
後から人に頼らないと心の整理ができない自分に嫌悪感や、話を聞いてくれた人に対する申し訳なさが残ります。






たとえばある人は どうして結婚しなかったの?と聞いてきました。
おそらくがんさんの親族の方なんですが名前も知らない人です。
そのときはとっさに再手術があったので、その時に考えようと思ってましたと言いましたが、
後で考えたらなんでなのか、逆に私が聞きたいくらいだと思いました。

がんさんは 自分が病気を持っているので、自分がもし娘がいたら自分みたいな病気のある人と結婚するのは絶対賛成はできないから、自分から
私の両親にお願いすることはできない と言っていて、
一緒に住む前に私の両親に会った時も、いずれは結婚したいと思ってる、といった話しかしませんでした。
私は自分の両親に再手術の話や、車椅子になるかも、という話はできなかったですから、していません。
話したところで私だけでは説得できないと思ったし、それを内緒にして結婚するのもできないなと思っていました。
はっきり言ってしまえばめんどくさいし疲れるしそういう事に労力を使いたくなくて、
幸いがんさんのお母さんがいい人で、家で一緒に住めることになったのでそのまま住むことになりました。
私の両親に葬式の後に再手術の話などをしました。どうして結婚しなかったのかわかったよ、と言われました。
なるほどと納得していました。

でも私はよくわかっていません。私は上に書いたような感じで思ってたけど、実際がんさんがどう思っていたかは一生謎のままです。
私の父が言ってたんですが単純に私の戸籍をきれいなままにしておきたかったのかもしれません。
もしかしたら私がどうして両親に再手術の話をしてくれないんだろうと思ってたかもしれません。
もしかしたら私とは結婚しないでいずれ別れようとしていたかもしれません。
自分がいなくなっても、私はどうなってもいいと思っていたかもしれません。
今となってはがんさんの考えを知る術もありません。




あとは子どもがいたら良かったのにね、みたいな事もたくさん言われました。
もともと子どもは私も特に子どもが欲しいと思うタイプじゃないし、どっちかというと子どもは苦手です。
がんさんのお父さんも心臓の病気で亡くなっており、がんさんがもしかしたら家が循環器系が弱い家系なのかもしれないし、遺伝するかもしれないから子どもはいらないと言っていました。
そしてなにより数年後に再手術をして、仕事を続けられるかわからないしどんな障害が残るかわからない状態でしたから、子どもを持とうとすら思っていませんでした。
だから、これを言われて、がんさんの子どもを見ることは叶わなかったんだ、というショックがおそってきました。
子どもがいたらまだ救われただろうか、一人だからこんなに大変なのかな、とかも考えたりしました。
言われるまで子どもなんて全然考えてなかったし。言われたせいでこんな苦しい気持ちがどこからかこみあげてくる。




あとはもう競馬はもう一切やめたほうがいいと言ってきた人もいました。
これだけブログで書いたり競馬場めぐりをしたりしたのを知っている人にです。
どうして今の私にそんなことが言えるのか、こんなこと言う人がいるんだ~と後ろから頭を殴られたような衝撃をうけました。
競馬はやめるつもりはありません。
がんさんが教えてくれたことたくさんあるし、応援している馬、いろんな思い出の馬、これからも見続けます。
買う金額は10分の1くらいになるけど・・・(笑)




まだまだたくさんあるけど、これらの事って普段言われても別に流せるようなことなんですよね。

nice!(5)  コメント(12) 

あまのじゃくがんさん [がんさん]

ほんと、人の言う事をきかなかった。
聞く方がまれだったような。聞いたら驚いた記憶が。。

何か取ってもらって渡してもらうとき、取ろうとするとひゅっと手をひっこめられるというのは日常茶飯事。

手相をみようとして、見せて~と手をとったら、手をグーの形にされ・・・
力が強いので私がどんなにこじ開けようとしても開かず(;≧Д≦A〃
諦めた時に、手をパッと広げて・・・私がまた手相をみようとしたら、すかさずグーに。
手相みたのって1回か2回くらいか???どんな手相だったかもう忘れちゃったし。。。

あとねるときに、ベッドを2つ並べて寝ていたのですが足だけがんさんのほうに投げ出して寝ようとしたら
ぐいっと押し戻され、ちょっとでもラインを超えると戻されたりつねられるというのを延々と・・・
諦めて自分のところに戻ると、がんさんの足が勢いをつけてドーンと私の体の上に。
超重いんですけど、息ができないΣ( ̄ω ̄lll)
あと大きいパンダのぬいぐるみの股の部分を枕にすると首の具合が最高なんですが、
ぬいぐるみが可哀想なのであまりやらないようにしていたんですが、でも枕にしたい・・・と
その場所を二人で奪い合って頭突きをしまくるというのも一時はやりました。

いつも私が爪を切ってたんですが、爪切る時もなかなか手を出さなかったり、ブートンの手をだしてきたり。。
足の爪を切ってもらうふりをしてボディシザースをしてきたり・・・
この技の名前知らなかったんですが去年くらい?なんかのテレビでやってて、プロレスの技と知りました。
ちゃんとした技だったのかよ!痛かったよ!(笑)と思いました。
お腹にガスがたまってるときにやられると、すごい勢いでガスが出たのを思い出しました。

日頃の仕返しをしようとして、唯一隙ができる歯磨き後のうがい中に狙いをさだめたら、
洗面所の鏡に忍び寄る私の姿が映っていて返り討ちに・・・・・。

坂道で歩いているときにがんさんが疲れてきたので
私が背中を押しながら歩いたら、わざと早歩きして背中を押させないようにしたり・・・

競馬場ではあ!あれ!と指をさすのでそっちを見たら、後頭部を叩かれ、それを見ていた警備員のお兄さんに笑われたり・・・

私がご飯したくをしている間に、家の近くのコンビニに一人で競馬新聞を買いに行くときに
危ないからだめ!と言ってもきかず一人で自転車で買いに行ったことも・・・。
がんさん半盲なので心配でご飯したくしながら2階の窓から見てました。
そしたらなんと次からはちょっと遠回りして窓から見えない道から帰ってきた。
nice!(4)  コメント(0) 

とうとうはじまる [がんさん]

札幌競馬がはじまる・・・。
がんさん楽しみにしていたのにな~。
牛飯卵入りたべるって。
大サイズのフライドポテトも食べるって。
ミニノートパソコンも買って、WIMAXの機械も買ったし、芝生でゴロゴロしながら馬券を買う予定だったのにな~。
合間にモンハンやって。
たまにお弁当もってって食べたり。
ダ1700のパドックで来る馬がわかるようになった!とか言ってたのにな~。
ずっと来るからって札幌じゃあんまし意味ない
入場回数券(プラス無料券2枚ついてお得感なし)とか買ったりして。
札幌競馬用に新しい帽子買っちゃったよ・・。競馬場で着ようと思って服も買ったし。
家の中でつけてみせただけで、1回も使わなかった。。。
競馬終わって帰りにドムドムの甘辛チキンバーガー半額やってるから4つとか買って帰ったりしたのにな~。
キングトップガン札幌記念でるのかな?一緒に応援したかったな~。

アイルー村G売ってた。
発売されたら一緒にやろうって言ってたのに。。

がんさんの通勤で歩いていた道を歩いてみた。
夕方だけど暑くて・・・これスーツで歩いてたのか~。
帰ってきときに冷やしタオルくらい用意してあげればよかったな。
帰ってくる時間に窓から姿を探していたのを思い出した。

nice!(5)  コメント(0) 

立派な生き方 [がんさん]

考えれば考えるほど、がんさんは立派な生き方をしたな~と感心してしまいます。
短く太く生きるというのがこういうことかと、普段からやる気のない私は思い知らされました。
趣味に全力投球してたし、
障害を持って体もつらかったろうに最後まで仕事もずっと勤めあげたしすごいですね。ほんと尊敬します。

がんさんは今の私の年齢で大きな病気をしました。あ、正確に言うと約9カ月くらい前ですが・・
それまで車にすごいお金かけてサーキットで走って趣味を謳歌してたんですよね
今の私はそこまでお金をかけれる趣味なんて持ってないし。。。
それがある日突然の出来事により目が半分見えなくなり車が運転できなくなって、絶望を味わうわけですよね。。。
しかもなんか記録をみたら、倒れた年の2月にDIAMANTE買ってから
3月に倒れてるからほとんど乗ってない。。。

免許を諦めきれず、運転はしていなかったけど免許更新に行ってたりしたんですよね。
視力検査があるわけなんですが、見えたり見えなかったりするんですが、右とか左とかカンで答えて、間違ってたら隣の列に移動させられて、もう1回検査をするんですが、何度かそれをやってうまく通過できたそうです。
そんなことをやって免許を維持して。。。
免許を返還する気になったのは倒れてから4年後だったそうです。
ちょうど私と知り合った年の冬でした。

でも車の趣味を失って、わりとすぐ次の趣味をみつけました。
競馬です。それまでは毎週毎週買うんじゃなくて、G1とかしか買ってなかったようです。
ウインズに通って買ったり家でグリーンチャンネル見ながら買っていたようです。
ウインズではなじみのおじさんおばさんと一緒に楽しんで競馬してました。

私と知り合ってからは旅行に行ったりアクティブに動き回っていました。
もともと私はインドア派だったんですが彼がどんどんアイデアを出して、いろんな所に出かけるようになりました。
中央競馬場は今年の3月で全場制覇し、地方競馬場も旭川、帯広、門別、大井、笠松、名古屋、荒尾といろんな場所に行けました。
旅行は必ず競馬が関係する場所に行ってました。
水族館や動物園も色々行ってました。
おたる水族館や旭山動物園は結構行きました。
本州の方に行ってもパンダみたり、シャチ見たりできました。

仕事は倒れてから1年くらい?リハビリ等で休んで同じ職場に復帰しました。
今までは車で20分の職場に地下鉄とバスで倍以上の時間をかけて通う事に。
仕事の内容もきっとガラリと変わったし色々あったと思うんですが、仕事の事はあまり家で話さなかったです。
病気のために仕事ができなかったりできないと思われたり嫌な事もあったけど、がんばって続けていました。
ここ数年はいつも持っていたダムの仕事が入札にならなくて、仕事内容がガラッと変わって大変だったみたいです。
でもそのぶん時間に振り回されることなく定時で帰ってこられたのでそれはそれで良かったです。
ダムの仕事があった時は、雨がたくさん降ったりしたら時間に関係なく呼び出されたりしていたので・・・
夜中0時にタクシーで出勤とかありました。

色々ありましたが、本当に偉かったですね。がんばって生きていました。
実際本人を見てると、本人の性格からしてひたむきに頑張ってるようなかわいらしい感じじゃあまりないんですけど。。
あまのじゃくだし。。あまり弱音をはいたりする性格じゃなかったので。。。
こうやって書いたり思い出してみるとすごいな~とあらためて思いました。



nice!(5)  コメント(0) 

誕生日でした。 [がんさん]

今日は私の29回目の誕生日でした。
20代最後の年か~

昨日はがんさんのお母さんとかお姉さん家族とかでバイキングに行って、ケーキとお花をもらいました。
食べすぎてお腹がパンパンなのでケーキは持ち帰りました。
桃のケーキ美味しかった(o'∀`o)
nice!(7)  コメント(4) 

毎週のスケジュール [がんさん]

月曜日には洗濯、トイレと部屋を掃除。
火曜日には買い物へ。
水曜日は洗濯、お風呂掃除。
木曜日はゆっくりするか、なんか思いつきでDIYもどきや大掃除。
金曜日は洗濯、部屋掃除、競馬新聞と買い物、土日に食べるものを作り置きしたり。自転車の充電。
土曜日は外出したり、競馬したり。夕方競馬新聞を買いに。
日曜日は一日家で競馬。
平日はがんさんが帰ってくる時間にピッタリご飯ができてるように。

このスケジュールでずーっとまわっていました。
がんさん中心でまわってました。

今は、掃除もあんましてないし洗濯もあまりしなくてもよくなってます。
ご飯も、お米炊いてふりかけとかかけて、お味噌汁くらいだけ作ってお供えしてから食べてます。
コンビニのおにぎりですますことも・・。
nice!(5)  コメント(3) 
2010/3より、こちらのブログに移動してきました。
前のブログ http://dori1982.blog.so-net.ne.jp/ どりの呟き
新しいブログ http://buuton.blog.so-net.ne.jp/ どりの寝言
呟きが寝言に変わりました( ´∀`)
これからもよろしくお願いします!(=●^0^●=)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。