So-net無料ブログ作成
がんさん ブログトップ
前の20件 | -

札幌競馬場へ [がんさん]

行ってきました。
雨降るかと思ったけど全然大丈夫でした。少し曇ってました。
ジュモー撮ってきました
RIMG0207.jpg
RIMG0210.jpg


がんさんが好きだった牛飯卵入り
RIMG0201.jpg



指定席とったけど知らないおじさんが座ってた・・・。
怖そうだったので警備員の人に言ってなんとかしてもらいました。。
見た目は怖いけどすごい優しそうな人でした。
でもなんか居心地悪かったので、午後、芝生が日影になってからは芝生の上でゆっくりしました。


RIMG0217.jpg
当たった(=●^0^●=)札幌なのに中山だけどね
nice!(9)  コメント(4) 

10月からスカパーe2で [がんさん]

10月からスカパーe2でもグリーンチャンネルが見れるようになるようです。

半年くらい前から、がんさんとこれを知って色々考えて、スカパーHDより安く済むから10月になったらe2に変えようと話していたんですよね。。。
録画する時も、スカパーHD録画対応していないレコーダーでもきれいな画質でとれるし・・・。
当時はまさか私1人で実家でこれを使って見るようになろうとは、思いもしませんでした。
nice!(4)  コメント(2) 

またがんさんの夢 [がんさん]

またがんさんの手術の夢をみました。
またある程度自分で動ける夢です。
前は主治医の先生に電話して、早めに治療してもらおうとしたら、電話してる途中にがんさんが具合悪くなってしまったという夢だったのです。


今度もまたすぐ主治医の先生に電話して、入院して、手術の準備して・・という流れでした。
病院つくまで、走ったりするがんさんを大声でとめたりしていました。
現実では、自分で歩いて担架に乗るがんさんに声をかけることは出来なかった。それが良いか悪いかわからなかったからです。

浜松にいるはずの先生きてくれてすぐ手術しましょうと言ってくれました。夢の中で。
現実では、病院に着く前に心肺停止になっちゃったから、治療ができなかったのが後悔として心の中にあるみたいです。
でも今回の夢は手術する前に、がんさんとゆっくり過ごせました。夢の中だけど。。
なかなか先生こなくて、こないね~って話してました。夢で。
でもそのあとがんさんが亡くなるところまで夢で見てしまいました。
夢の中でも、葬式っぽいもののあと、一人家に帰ってきてボー然とする私・・・・。
現実でも、葬式・告別式から帰ってきて、周りの人も帰っちゃって、家に一人・・・・。あの思いは二度としたくないな。。。

nice!(5)  コメント(0) 

写真をみたら [がんさん]

ハードディスクに入ってた写真をみたら、がんさんと一緒に撮った写真は、いつもがんさんが私の方によりそってました。
私はというと、直立不動・・・・(笑)
なんかそういうの見ちゃったら悲しくなりますね。
最近のはバックアップしてなかったから、明日やろう。


がんさんと付き合い始めの頃、最初のデートでみたマダガスカルという映画、そのスピンオフアニメがいまテレビでやってるんですが、おもしろいです(≧∇≦)/
nice!(5)  コメント(2) 

も~やばい・・・ [がんさん]

がんばれ!とか自分で立ち直らないと!と言われるのが一番つらい。
私がこんなことじゃがんさんが成仏できないよって言われちゃった。
いいもん。成仏しないでそばにいるほうがいいもん。
自分の正直な気持ちを話したけど、わかってもらえなくて、聞き耳を持ってない人に何を言っても無駄だって言われちゃった・・・。


今もまだ楽しみは競馬だけ。ダメ人間だなぁ~。
はやくがんさん迎えに来ないかな。
nice!(4)  コメント(4) 

49日法要おわりました [がんさん]

法要といっても家でお坊さんにお経よんでもらうだけなんですが
おわりました。
よんでもらって、骨壷とか位牌とかを持って行って、納骨してきました。
しかし、納骨堂の骨壷を納める引き出しに入らない!(汗)
ギリギリ入らず、どうしようかと思ったら、引き出しの上の棚の奥の方に入れる方法もあるそうで、そこに納めました。
最近は骨壷が大きくなってきているそうです。だから入らなかったみたい。
サイズ測る余裕もなかったしね・・・
入る所決まってる人は、生きているうちにサイズを計っておきましょ(笑)
これから午後に祭壇を片づけにくるそうです。
あっという間だったな~。
nice!(2)  コメント(4) 

おどろいたこと [がんさん]

がんさんが亡くなって、一番おどろいたのは人が死んだ悲しみで傷つく以外のことで、たくさん傷ついたことです。
がんさんがいないだけでものすごい悲しみなのに、傷口に塩をぬるような出来事がたくさんあったことです。
まさかこんな状態で、さらに周りの人に傷つけられるとは思っておらず、ほんとうにおどろきました。
傷ついたといっても、ひどいことを言われたり、いじめられたわけではありません。
ほとんどは私が勝手に傷ついているだけで、その人は私がこんなに傷ついている事は気付いていません。
本人は悪気のないつもりで発した言葉や言動が、ものすごく心をえぐるのです。
普段なら、なんだこの人??・・・ま、いっかとスルーで終わるような些細な事でも、後からものすごく気になってしまうし、
こんな事いつもならがんさんに笑いながら相談したり愚痴って終わるのに、その相手がいないことでものすごいストレスになるのです。
今までは主にがんさんとしか話してなかったので、彼がいなくなっていろんな人と接する機会が増えて余計にそう感じるのかもしれません。
知人や名前も知らないような人やいろんな人、まして自分の姉や母親の言葉にさえです。
勇気を出して言われたことで傷ついたと指摘しても、本人は良かれと思ってしていたり言ったりしているので、納得しません。
そういった態度がよけい私を傷つけたり、ストレスを感じさせるのです。
まだはっきりと相手が悪いとわかる暴言をはかれたほうが、思いっきり応戦できてストレス解消になるかもしれないと思うくらいです。

今誰かと話したい、と思った時でも、こんな暗い話題で相手に申し訳なく、
もしかしたら逆に自分が傷つく結果になるかもしれないと思ってなかなかできません。
話すことでプラスになりたいのですが、マイナスになるのを恐れてそれならゼロでいいか、と思ってしまうのです。
でも普段ならなんともないけどゼロの気持ちのままでいられるわけではありません。
そういう時は誰かに声をかけます。
たいていは話してよかったという結果になりますが、良い結果になったとしても、
後から人に頼らないと心の整理ができない自分に嫌悪感や、話を聞いてくれた人に対する申し訳なさが残ります。






たとえばある人は どうして結婚しなかったの?と聞いてきました。
おそらくがんさんの親族の方なんですが名前も知らない人です。
そのときはとっさに再手術があったので、その時に考えようと思ってましたと言いましたが、
後で考えたらなんでなのか、逆に私が聞きたいくらいだと思いました。

がんさんは 自分が病気を持っているので、自分がもし娘がいたら自分みたいな病気のある人と結婚するのは絶対賛成はできないから、自分から
私の両親にお願いすることはできない と言っていて、
一緒に住む前に私の両親に会った時も、いずれは結婚したいと思ってる、といった話しかしませんでした。
私は自分の両親に再手術の話や、車椅子になるかも、という話はできなかったですから、していません。
話したところで私だけでは説得できないと思ったし、それを内緒にして結婚するのもできないなと思っていました。
はっきり言ってしまえばめんどくさいし疲れるしそういう事に労力を使いたくなくて、
幸いがんさんのお母さんがいい人で、家で一緒に住めることになったのでそのまま住むことになりました。
私の両親に葬式の後に再手術の話などをしました。どうして結婚しなかったのかわかったよ、と言われました。
なるほどと納得していました。

でも私はよくわかっていません。私は上に書いたような感じで思ってたけど、実際がんさんがどう思っていたかは一生謎のままです。
私の父が言ってたんですが単純に私の戸籍をきれいなままにしておきたかったのかもしれません。
もしかしたら私がどうして両親に再手術の話をしてくれないんだろうと思ってたかもしれません。
もしかしたら私とは結婚しないでいずれ別れようとしていたかもしれません。
自分がいなくなっても、私はどうなってもいいと思っていたかもしれません。
今となってはがんさんの考えを知る術もありません。




あとは子どもがいたら良かったのにね、みたいな事もたくさん言われました。
もともと子どもは私も特に子どもが欲しいと思うタイプじゃないし、どっちかというと子どもは苦手です。
がんさんのお父さんも心臓の病気で亡くなっており、がんさんがもしかしたら家が循環器系が弱い家系なのかもしれないし、遺伝するかもしれないから子どもはいらないと言っていました。
そしてなにより数年後に再手術をして、仕事を続けられるかわからないしどんな障害が残るかわからない状態でしたから、子どもを持とうとすら思っていませんでした。
だから、これを言われて、がんさんの子どもを見ることは叶わなかったんだ、というショックがおそってきました。
子どもがいたらまだ救われただろうか、一人だからこんなに大変なのかな、とかも考えたりしました。
言われるまで子どもなんて全然考えてなかったし。言われたせいでこんな苦しい気持ちがどこからかこみあげてくる。




あとはもう競馬はもう一切やめたほうがいいと言ってきた人もいました。
これだけブログで書いたり競馬場めぐりをしたりしたのを知っている人にです。
どうして今の私にそんなことが言えるのか、こんなこと言う人がいるんだ~と後ろから頭を殴られたような衝撃をうけました。
競馬はやめるつもりはありません。
がんさんが教えてくれたことたくさんあるし、応援している馬、いろんな思い出の馬、これからも見続けます。
買う金額は10分の1くらいになるけど・・・(笑)




まだまだたくさんあるけど、これらの事って普段言われても別に流せるようなことなんですよね。

nice!(5)  コメント(12) 

あまのじゃくがんさん [がんさん]

ほんと、人の言う事をきかなかった。
聞く方がまれだったような。聞いたら驚いた記憶が。。

何か取ってもらって渡してもらうとき、取ろうとするとひゅっと手をひっこめられるというのは日常茶飯事。

手相をみようとして、見せて~と手をとったら、手をグーの形にされ・・・
力が強いので私がどんなにこじ開けようとしても開かず(;≧Д≦A〃
諦めた時に、手をパッと広げて・・・私がまた手相をみようとしたら、すかさずグーに。
手相みたのって1回か2回くらいか???どんな手相だったかもう忘れちゃったし。。。

あとねるときに、ベッドを2つ並べて寝ていたのですが足だけがんさんのほうに投げ出して寝ようとしたら
ぐいっと押し戻され、ちょっとでもラインを超えると戻されたりつねられるというのを延々と・・・
諦めて自分のところに戻ると、がんさんの足が勢いをつけてドーンと私の体の上に。
超重いんですけど、息ができないΣ( ̄ω ̄lll)
あと大きいパンダのぬいぐるみの股の部分を枕にすると首の具合が最高なんですが、
ぬいぐるみが可哀想なのであまりやらないようにしていたんですが、でも枕にしたい・・・と
その場所を二人で奪い合って頭突きをしまくるというのも一時はやりました。

いつも私が爪を切ってたんですが、爪切る時もなかなか手を出さなかったり、ブートンの手をだしてきたり。。
足の爪を切ってもらうふりをしてボディシザースをしてきたり・・・
この技の名前知らなかったんですが去年くらい?なんかのテレビでやってて、プロレスの技と知りました。
ちゃんとした技だったのかよ!痛かったよ!(笑)と思いました。
お腹にガスがたまってるときにやられると、すごい勢いでガスが出たのを思い出しました。

日頃の仕返しをしようとして、唯一隙ができる歯磨き後のうがい中に狙いをさだめたら、
洗面所の鏡に忍び寄る私の姿が映っていて返り討ちに・・・・・。

坂道で歩いているときにがんさんが疲れてきたので
私が背中を押しながら歩いたら、わざと早歩きして背中を押させないようにしたり・・・

競馬場ではあ!あれ!と指をさすのでそっちを見たら、後頭部を叩かれ、それを見ていた警備員のお兄さんに笑われたり・・・

私がご飯したくをしている間に、家の近くのコンビニに一人で競馬新聞を買いに行くときに
危ないからだめ!と言ってもきかず一人で自転車で買いに行ったことも・・・。
がんさん半盲なので心配でご飯したくしながら2階の窓から見てました。
そしたらなんと次からはちょっと遠回りして窓から見えない道から帰ってきた。
nice!(4)  コメント(0) 

とうとうはじまる [がんさん]

札幌競馬がはじまる・・・。
がんさん楽しみにしていたのにな~。
牛飯卵入りたべるって。
大サイズのフライドポテトも食べるって。
ミニノートパソコンも買って、WIMAXの機械も買ったし、芝生でゴロゴロしながら馬券を買う予定だったのにな~。
合間にモンハンやって。
たまにお弁当もってって食べたり。
ダ1700のパドックで来る馬がわかるようになった!とか言ってたのにな~。
ずっと来るからって札幌じゃあんまし意味ない
入場回数券(プラス無料券2枚ついてお得感なし)とか買ったりして。
札幌競馬用に新しい帽子買っちゃったよ・・。競馬場で着ようと思って服も買ったし。
家の中でつけてみせただけで、1回も使わなかった。。。
競馬終わって帰りにドムドムの甘辛チキンバーガー半額やってるから4つとか買って帰ったりしたのにな~。
キングトップガン札幌記念でるのかな?一緒に応援したかったな~。

アイルー村G売ってた。
発売されたら一緒にやろうって言ってたのに。。

がんさんの通勤で歩いていた道を歩いてみた。
夕方だけど暑くて・・・これスーツで歩いてたのか~。
帰ってきときに冷やしタオルくらい用意してあげればよかったな。
帰ってくる時間に窓から姿を探していたのを思い出した。

nice!(5)  コメント(0) 

立派な生き方 [がんさん]

考えれば考えるほど、がんさんは立派な生き方をしたな~と感心してしまいます。
短く太く生きるというのがこういうことかと、普段からやる気のない私は思い知らされました。
趣味に全力投球してたし、
障害を持って体もつらかったろうに最後まで仕事もずっと勤めあげたしすごいですね。ほんと尊敬します。

がんさんは今の私の年齢で大きな病気をしました。あ、正確に言うと約9カ月くらい前ですが・・
それまで車にすごいお金かけてサーキットで走って趣味を謳歌してたんですよね
今の私はそこまでお金をかけれる趣味なんて持ってないし。。。
それがある日突然の出来事により目が半分見えなくなり車が運転できなくなって、絶望を味わうわけですよね。。。
しかもなんか記録をみたら、倒れた年の2月にDIAMANTE買ってから
3月に倒れてるからほとんど乗ってない。。。

免許を諦めきれず、運転はしていなかったけど免許更新に行ってたりしたんですよね。
視力検査があるわけなんですが、見えたり見えなかったりするんですが、右とか左とかカンで答えて、間違ってたら隣の列に移動させられて、もう1回検査をするんですが、何度かそれをやってうまく通過できたそうです。
そんなことをやって免許を維持して。。。
免許を返還する気になったのは倒れてから4年後だったそうです。
ちょうど私と知り合った年の冬でした。

でも車の趣味を失って、わりとすぐ次の趣味をみつけました。
競馬です。それまでは毎週毎週買うんじゃなくて、G1とかしか買ってなかったようです。
ウインズに通って買ったり家でグリーンチャンネル見ながら買っていたようです。
ウインズではなじみのおじさんおばさんと一緒に楽しんで競馬してました。

私と知り合ってからは旅行に行ったりアクティブに動き回っていました。
もともと私はインドア派だったんですが彼がどんどんアイデアを出して、いろんな所に出かけるようになりました。
中央競馬場は今年の3月で全場制覇し、地方競馬場も旭川、帯広、門別、大井、笠松、名古屋、荒尾といろんな場所に行けました。
旅行は必ず競馬が関係する場所に行ってました。
水族館や動物園も色々行ってました。
おたる水族館や旭山動物園は結構行きました。
本州の方に行ってもパンダみたり、シャチ見たりできました。

仕事は倒れてから1年くらい?リハビリ等で休んで同じ職場に復帰しました。
今までは車で20分の職場に地下鉄とバスで倍以上の時間をかけて通う事に。
仕事の内容もきっとガラリと変わったし色々あったと思うんですが、仕事の事はあまり家で話さなかったです。
病気のために仕事ができなかったりできないと思われたり嫌な事もあったけど、がんばって続けていました。
ここ数年はいつも持っていたダムの仕事が入札にならなくて、仕事内容がガラッと変わって大変だったみたいです。
でもそのぶん時間に振り回されることなく定時で帰ってこられたのでそれはそれで良かったです。
ダムの仕事があった時は、雨がたくさん降ったりしたら時間に関係なく呼び出されたりしていたので・・・
夜中0時にタクシーで出勤とかありました。

色々ありましたが、本当に偉かったですね。がんばって生きていました。
実際本人を見てると、本人の性格からしてひたむきに頑張ってるようなかわいらしい感じじゃあまりないんですけど。。
あまのじゃくだし。。あまり弱音をはいたりする性格じゃなかったので。。。
こうやって書いたり思い出してみるとすごいな~とあらためて思いました。



nice!(5)  コメント(0) 

誕生日でした。 [がんさん]

今日は私の29回目の誕生日でした。
20代最後の年か~

昨日はがんさんのお母さんとかお姉さん家族とかでバイキングに行って、ケーキとお花をもらいました。
食べすぎてお腹がパンパンなのでケーキは持ち帰りました。
桃のケーキ美味しかった(o'∀`o)
nice!(7)  コメント(4) 

毎週のスケジュール [がんさん]

月曜日には洗濯、トイレと部屋を掃除。
火曜日には買い物へ。
水曜日は洗濯、お風呂掃除。
木曜日はゆっくりするか、なんか思いつきでDIYもどきや大掃除。
金曜日は洗濯、部屋掃除、競馬新聞と買い物、土日に食べるものを作り置きしたり。自転車の充電。
土曜日は外出したり、競馬したり。夕方競馬新聞を買いに。
日曜日は一日家で競馬。
平日はがんさんが帰ってくる時間にピッタリご飯ができてるように。

このスケジュールでずーっとまわっていました。
がんさん中心でまわってました。

今は、掃除もあんましてないし洗濯もあまりしなくてもよくなってます。
ご飯も、お米炊いてふりかけとかかけて、お味噌汁くらいだけ作ってお供えしてから食べてます。
コンビニのおにぎりですますことも・・。
nice!(5)  コメント(3) 

ごはん2 [がんさん]

前に春雨をだしたときに、こんなもの食べて長生きしたくない!と言われました(笑)
ダイエットにいいかとおもったのに・・・。
こんにゃくとかところてんも同じ理由で嫌いでした。

やっぱりカツ丼が一番好きだったです。
近くのカツ丼屋さんで、いつもおしんこに梅がついてくるんですが私はこれが好きでした。

そういえば葬儀の時に好きな音楽があれば、それを流せますよと言われたんですが、
その時は全然思い出せませんでした。
今思ったら
TM NETWORKとかB'zとか好きでした。
あとX JAPANのモノマネをするおじさんの動画が好きでした(笑)すごいうまいやつ
1度だけカラオケに行ったことあるんですが、歌い方が絶叫系なのでこれは心臓に悪そうだと思って
それ以来あんまり行っていません(汗)

何よりも豚肉が好きでした。ブートンΣ( ̄ω ̄lll)
カレーもシチューなんでも入れるのは豚肉でした。
私は鶏肉の方が好きなので、半々で入れる時もありました。

手巻きずしも好きだったのですが、酢飯が大好きでした。
ちょっと献立に悩むとすぐ海鮮丼にしていました。
一回水を入れすぎてご飯を炊いてしまって、酢飯にしたらおもちみたいになったことがありました(笑)
もちゃもちゃ海鮮丼になりました。

太るのでお好み焼きが好きだったのですが肉なしが多かったです。
それでも味はそんなに変わらないので、文句いわないで食べていました。
キャベツ、たまねぎ、コーン、おもちくらいしか入ってませんでした。
たまにベーコンとか入れてました。

目が見えづらいせいなのか、元々の性格のせいなのか
ドレッシングとかソースをかけるときに必ずドバッと豪快にかけてしまうので、
私が気をつけて先回りしてかけていました。
でも気づかないうちにかけてて、食べ終わったら底にドレッシングが・・・という時もありました。
しょうゆ差しも、かわいいデザインのものを使ってたんですが、
100円ショップにあるちょっとずつかけれるピュッとでるやつに変えました。
かき氷のシロップが入ってる容器の、先が細いやつです。

下にお店があるので、たまにお店のコーラをもらって飲んでいました。
太るので二人で350mlの1缶。
グラスに注がずに飲むため、どのくらい飲んだかわからないので、
相手が飲んだ後思ったより軽くなってるとなんか損した気分に・・・。
よくお互いに飲みすぎだ~と喧嘩しながら飲んでいました。



nice!(5)  コメント(0) 

ごはん [がんさん]

私は食べるのが遅いんですが、がんさんは超早かったです。
ですが、いつも私が食べ終わるのを待っていてくれました。
携帯さわったりゲームしたり。
で、私が急いで食べると急がなくていいよ!と言ってくれ、食べ終わるともう終わったの?早かったねと言ってくれました。
家では疲れてる時など食べてる途中で席を立つこともありましたが、外食のときは必ずそうしてくれていました。
家ではダイニングテーブルの横にソファを置いておいて、がんさんはそこに座ってテレビ見ながら待っててもらいました。
たまにフライングで、早く食べ終わるようにがんさんが帰ってくる前におかずをつまんでたりもしました(笑)
先に食べたってわからないようにカモフラージュしながら。。


ごはんは1日1合たいて、2人で4:6とか3:7くらいの割合で食べてました。
どんぶり物の日は1.5合たいてました。
カレーの日は金曜日に3合くらいたいて、土曜日の朝や昼ごはんにまたカレー食べていました。
最後はカレーうどんかそばで終わりました。
ご飯の炊き方にもこだわりがあって、私がちょっと手を抜いて洗い足りないとすぐわかったみたいでした。
また、白いままのご飯は炊き立てのご飯しか食べませんでした。
次の日とかになると、お茶漬けやチャーハンにしたり、カレーをかけたりしなくては食べませんでした。


コーンが好きで、夏はとうきびを買ってきてよくゆでていました。
冬は缶詰のをフライパンで軽くいためて、マーガリン、砂糖、しょうゆで味付けして食べたりしていました。
最後の日も確か缶詰のコーンを食べました。半分食べて半分タッパに入れて月曜日食べようと冷蔵庫に入れていました。
いつ食べたか思い出せないけど。。。(汗)

ご飯はがんさんが色々リクエストしてくれるので、献立を考えるのが楽でした。
月曜日はいつもミートスパゲティでした。なのでミートソースの缶が大量に買いだめしてあります。。。
他の味も試したこともあるんですが、ミートスパがやっぱり一番好きでした。

初めの頃は食べれたもんじゃなかった私の料理も、大分成長できました。
冬はしゃぶしゃぶとか楽しみでした。
オイスターソースでお肉を炒めて食べるのも好きでした。ゆでたまごも好きでした。
あんかけ焼きそばを作ったら、なんか私の料理で初めてすごい美味しいと思った!といわれました・・・。今までは一体。。。
休みの日はおにぎりとか作ったんですが、それもペロリとたべてました。
お好み焼きも試行錯誤して、美味しいと言ってもらえるまで成長できました。
手巻き寿司は特に大好きで、ネタはちょこっと、ひき割り納豆と玉子をたっぷり!で食べていました。
ネタはイクラととびっことサバが好きでした。

カツ丼は家でチャレンジしたんですがなんかがんさんは納得しなくて、カツ丼は外に食べに行くもの!という結論に。。。。(笑)
豚丼や牛丼は家のでOKもらいました。
カレーは私は辛くないカレーしかつくらないので、がんさんもそれに慣れてしまって、外で食べた普通のカレーがすごい辛く感じていたようでした。
カレーにはなす、じゃがいも、にんじん、たまねぎ、お肉を入れました。
夏はよくトマトも入れていました。
たまねぎもすきでした。たまねぎの上にマヨネーズとしょうゆをかけて、オーブンで焼いたりとかして食べていました。
大根おろしもすきで、1本すりおろすのが疲れるのでフードプロセッサーを買ってもらいました。
それでキャベツの千切りをしてお好み焼きをしたりしていました。

イカとタコが嫌いで、ちょっとでも入ってると拒否反応をしめしてました。
前に私がたこ焼きをもらって、がんさん食べれないので私だけで食べてたら、食べながらしゃべっててなんか口を開けて笑った時に口がタコ臭いと言われました。ガーン
その言い方も、うわっタコ臭い!!と逃げられ、ベッドに倒れこんでました。どんだけ臭かったんだ・・・・(笑)
そもそもタコ臭いとはなんだ???タコの匂いって????
基本的に魚介類は刺身やお寿司で食べるのが好きで、焼きそばやカレーなど料理に混ざってたりするのは苦手だったようです。

果物はスイカが大好きでした。
1玉買って、4等分して4回に分けてひとりでほとんど食べていました。
スイカを買った日は冷蔵庫がいっぱいになりました。
食べ方も、赤い所がなくなるまで綺麗に食べていました。
グレープフルーツも好きでした。ルビーの方です。
風呂上りに食べていました。
ジュースもグレープフルーツ系が好きでした。私は酸っぱくて苦手でした(笑)

お菓子はピーナッツせんべいとおつまみ系のものが好きでした。
あとカシューナッツも大好きでした。高いのでピーナッツとかよく食べていました。
でも気づいたらあっという間になくなってるので、監視してこまめにストップさせないと止まらないので気をつけていました。
でも食べすぎる時もあったけど・・・。
甘栗むいちゃいましたも好きでよく買ってました。
アイスはモナカ系とかソフトクリームの形になってるアイス、ぎゅぎゅっとしぼるやつも好きでした。

nice!(5)  コメント(0) 

がんさんのホームページ [がんさん]

がんさんのHPを移動しました。
ニフティのHPだったんですが、ニフティもいつか解約しなくてはいけないので、無料のHPをつくりました。
そこに全部同じ内容でアップロードしました。
2005年からずっとがんさんがその日のメインレースで何を買ったのかわかるので思い出になると思います。

あたらしいURLは http://buuton.mitarashidango.com/ です。
nice!(5)  コメント(0) 

がんさんめぐりツアー [がんさん]

私のお母さんががんさんめぐりツアーに連れて行ってくれました。
といっても車でがんさんとバスや自転車でよくいった近所のお店をぐるーっと見るだけなんですが、いろんな思い出がありました。
お母さんは肺気腫なんであんまり歩くのは得意じゃなく、でも車に座ってる分には運転してどこでも行けるんです。
私は健康で免許持ちなのに運転できないけどね(;>ω<)/
中に入っちゃうと色々思い出して泣いてしまうので、外観だけ見てきました。

ドライブスルーでご飯食べて、色々まわってきました。
一緒にご飯食べた場所とか、買い物に行った場所とか、がんさんが昔住んでいた家とか、がんさんが毎日通勤していた道とか・・・。
前の家の時は歩いていろんな所に行ってたので、道とか街並みがすごい懐かしかったです。
坂があって、がんさんが疲れてきたので私が背中を押すことがあったんですが、
私が背中を押そうとしたらたまにがんさんがわざと早歩きして背中を押させないようにした事とか思い出しました。
私が普通の自転車でがんさんが電動自転車なので、私の方が遅くがんさんがイライラしてシャーっと先に行っちゃった事もあったんですが、そっちは目的地と逆方向なんですけど・・・。ということもありました(笑)
あと、信号待ちの時にある小学校までの道を聞かれてわからなかったのでごめんなさいと断ってしばらく2人で自転車こいでたら、聞かれた小学校があった時もありました。
あと、引越しの時に
大きなゴミ箱を運んでもらうのを忘れていて、徒歩でいける距離だったので二人でかかえて運んだのも思い出しました。
説明してたら私よりお母さんが泣いてしまいました。

途中で道を間違って、酪農大学まで行ってしまって牛がいたのには笑いました。
さすが北海道・・・。こんな近くに牛がいたんですね。







nice!(5)  コメント(4) 

博打に強かったがんさん [がんさん]

怒ったりもしたけど、結局は優しかったがんさん。

私が無職で健康診断とかしてないな~という話になって、でも人間ドックとか何万もするんだって!!ガーンと話したら、
いくらかかってもいいから、出すから見てもらいなさいと言ってくれました。
大変そうだから結局行かなかったけど・・。とりあえず献血ですませました。

付き合い始めの頃はダイエットするとがんばってたけど、なんかなあなあになってしまいなかなか体重は減りませんでした。
そんなに食べて無いんだけどな???
ご飯も茶碗1杯か、おかわりしても茶碗半分くらいだったし。。0.7合くらい。
おかずも1品か2品くらいしか作らなかった。野菜中心にするようにしていました。
で、お昼は食べていなかったし、朝もコンビニのパンとか肉まんとかだったみたい。
でも土日に出かけて外食することが多かったから、そのせいで減らなかったのかな???
車椅子になったらそういう所に出かけるのも大変になるので、今のうちに色々行ってみたくて本人も楽しみにしていました。
会社から駅まで2~3kmあるんですが毎日帰りは歩いていたようです。


がんさんの会社は環境とかそういう関係で、雨のレーダーが見れるこのホームページをよく見ていました。
自転車で出かけるときに雨が降るかどうかリアルタイムでわかるので重宝しました。
数年前はダムの仕事だったので、ダムの流入量とか?を頻繁にチェックしていました。
大雨がふったりする場合、旅行とか行けなくて休日昼夜関係なくすぐ河川事務所まで行かなくてはいけない時もありました。
そのときは私は実家で別々に住んでたので、河川事務所が私の実家の近くにあって、仕事が終わった後休みだとよく待ち合わせして、がんさんの家に一緒に帰りました。
で他の仕事で川の地図とかダムの地図をフォトショップで手直しする作業があり、私が手伝ったんですが、手伝ったのがばれてがんさんが怒られた時もありました(汗)
ちょっと前にもなんか川の地図をくっつけたいとかでお願いされたんですが、また怒られると困るので断っていました。。



賭け事とか、そういうものは本当に強かったです。
中央競馬はもちろん、他もなんでも得意だったようです。
昔はパチスロをやっていて、花火のやつ?をかなりはまっていたようです。
以前フェリーに乗ったときに、たまたまゲームコーナーにあって、お、なつかし~と座ってやり始めたんですが、
次に何が起こるとか全部覚えてるんですよね。
あっというまに大当たりになって、景品GETしていました。プーさんのぬいぐるみでした。
私と付き合ってからはあんまりやってるの見たことなかったです。年2,3回くらい会社帰りにやっていました。

麻雀も強かったそうです。
会社の方とよく大晦日あたりに麻雀大会をしていましたが、収支・・じゃなく結果を見たらけっこう負けてましたが、
病気する前は強かったと話してました。

ばんえい競馬にはじめて行ったときも、馬券をパパッ買って、それが当たったりしていました。
タネあかしは、枠連で8枠から来そうな枠に流すだけなんですが、中央競馬と違って少頭数なので8枠だけ2頭の時が多く、
単純に来る確立が高いからだそうです。
地方競馬に遊びに行ったときも、安くても必ず何かは当たっていました。

競艇に行ったときもちょこちょこ当たっていました。
でも競艇は私が若いお兄さんが多い一番外枠を信じて買い続け、最後に奇跡的に来たため、競艇は私の勝ちでした(笑)

ロト6もばかみたいに当たっていました。
といっても5等の1000円ばかりなんですが、かなりの数当たりました。
5種類買うので200×5で1000円なんで、これが当たれば元返しになるんですよね。
最高で4週くらい連続で当たったことがありました。

競馬関係の懸賞も、私は女性の名前で応募するので当たりやすいというのはわかるんですが、
がんさんも結構当てていました。
トースターやティファールの鍋セットとかはがんさんが当てました。
私はぬいぐるみとかが当たるくらいなので、よく自分が当たるのは実用性があっていい物だな~と自慢していました。
新潟に行った時にバックヤードツアーが抽選で当たったとき、すんごい驚いていました。
え?え?当たったの?????うそ~と大きな声でしゃべってたので、係員の人におめでとうございますと声をかけられたのを思い出しました。

nice!(2)  コメント(0) 

がんさんの夢をみた [がんさん]

がんさんの夢をすこし見れました。
札幌競馬場にがんさんがいて、先週の競馬の結果を私が教えるというものでした。
よく土曜日とか出かけていた日に、帰ってきてから私がJRA-VANを見ながら、がんさんが競馬新聞を見ながら
結果を1Rから振り返ってたんですが、そんな感じでした。
6頭立て?くらいのレースで飛びぬけて1頭人気無い馬が買ったんだよ~とかそんな報告をしていました。
なぜか馬名はオクルス・・・そんな人気薄になる馬じゃないのに(汗)



馬券はいつも二人で買っていました。
昔は別々に買ってたんですが、お互いの軸同士で決まったりすることが多く、一緒に買ってしまう事になりました。
あと私やがんさんの穴馬が来ても、一緒に来た人気馬を買ってなかったという事が多かったためです。
別々に買うより一緒に買ったほうが点数も少なくてすむので。。
多かったのが3頭軸の三連複です。
フォーメーションで買いました。がんさんが軸を2頭選び、私が1頭選んで1-2-3着全部塗りつぶします。
3着部分にだけ相手を5~6頭?入れて買っていました。
123-123-12345678 みたいな感じです。
一人が人気薄選んだら片方が人気を、人気ばっかりだったら相手に人気薄を、というように買っていました。
どちらかが穴馬を見つけたら、これ軸にして、あとは好きに選んで~という感じの時もありました。
あんまり人気無い馬だと軸にするのをためらう時もありますが、そういうときはお互いに励ましあって(笑)、軸にしていました。
1頭固そうな馬がいるときは 1-234-2345678 みたいに買うこともありました。

頭数が少なかったりあんまりやる気のないレースは、4頭の馬単BOXで買っていました。
がんさんが2~3頭選んで、残りを私が選んでいました。



ただ、メインレースだけは別々に買っていました。
お互い好きな買い方で買っていました。
私は馬連BOXが多く、がんさんは昔は馬連流しで、最近は三連複が多かったです。

基本的に関東のレースを買うことが多かったのですが、たまに関西でも買いたいレースがあり、
そういう時はがんさん一人で買ったりしていました。
買うときはがんさんが口で言ったのを私がJRA-VANで即PATで買っていました。
たまに私の軸ばっかり来た時とかは、私一人で買わせてくれました。当たることは少なかったけど・・・



あとたまに私が買い間違えていることとかあって、そういう時は怒られました(汗)
寝ぼけてて適当に買ってたりすると間違えてる事がありました・・・。
買い間違えて当たったこともあったんですけどね(笑)
あとレースの時間を忘れてて間に合わなくて買えなかった時とかも怒られました。
たいていは買わなくて良かったね~といった結果でしたが、たまに万馬券とか当たってると私もショックでした。。。

私が寝坊したりして1Rを買えなかったって怒られた時もありました。
自分は起きてるのだからPC起動して勝手に買っていればいいのにな~と思いましたが買ってることは無かったです。。

夏の新潟との相性がよく、札幌競馬場に行っても新潟の馬券ばかり買ったりしていた時もありました(笑)
札幌との馬券の相性はよくなかったです。。。
でも去年、最後のほうでダート1700はパドックみれば百発百中で、来年もこれで当たるかも??とか話していました。






nice!(4)  コメント(0) 

もっとできたのに [がんさん]

がんさんにもっとしてあげられること、たくさんあったのにできませんでした。やりませんでした。

自分のことばかり考えて・・・。

朝ご飯も作ってあげればよかったです。
いつもがんさんより遅く起きてました・・・。
あともっと高血圧にきく食べ物とかもっと調べてご飯にしていればよかったです。。。
単純に太らないよう脂の少ないもの、とかそんな感じでしかつくってなかった。。。
塩は少なめにしようとしてたんですが。。。でも最近は多かったかな。。。
でもそんなにばかみたいに偏食はしてなかったんだけどな。。。

部屋の掃除ももっとがんばればよかった。。。
せっかく二人でいるのにしゃべらないでネットしたりテレビみてた時間を、二人の時間にしてればよかった。。。
あとがんさん新しいハードディスクレコーダー欲しがってたし、買っちゃえばよかったです。
毎日血圧計るときもがんさんが計って私がエクセルに記入してたんですが、その数値もあんまり気にしてなかったし。。。
がんさん自分でエクセルに入力すればいいのにな~と思ってました。。。

以前は寝る前にストレッチしてたんですが、そしたらその年に血管が大きく広がってしまって、
それが原因かどうかは謎でしたが、、それで怖くなってストレッチもやめてました。

がんさんは毎年心臓近くのある血管の太さをチェックしていました。
10年前の手術では人工血管と取り替えれなかった箇所です。
ある程度まで太くなったら人工血管にする手術をする予定でした。
ですが安全な手術ではなく、死に至る場合もあるし、
装置を使って心臓をとめて手術するため何らかの後遺症が残る可能性が大きかったのです。

5/27にCTスキャンとったんですが、その時に血管がもっと太くなってたら手術になったのに。。。
血管の太さが変わってなかったので手術は数年後かな?と言われていました。
なので、とりあえず今年は大丈夫だねとお祝いの焼肉を食べに行ってました。
この前調べてみたら微妙な数値でした。
5cm以上になったら危険性が増すとあって、手術は6cmになったらしなくてはならない、と書いてありました。
4.5cmで破裂した方もいるそうです。普通の人は3cmかな?くらいでした。
がんさんは5cmだったので、あと0.1cmでも太かったら手術も考えられたのに。。。
あと数ヶ月前からは血圧を下げる薬も増やしていました。
手術しても色んな危険はあったでしょうが、せめてチャレンジしてみたかったです。。。


でも色々考えて、一番つらかったのはがんさんなんだ、と思ったら少し自分の気持ちが落ち着いてきました。
がんさんが一番無念だし、痛かったし、怖かったし、つらかったんだと思います。
私が味わった苦しみはその何分の一か、そんなもんでしょう。
大動脈乖離の痛みはその痛みでショック死する人もいるほどの痛みだそうで、そうとうな苦しみだったと思います。
1時間ほどでしたが苦しむ時間にしては相当長い間だったと思います。
がんさんは最後まで前向きに生きていました。あのまま入院するもんだと思っていました。
隊員の人もがんさんがストレッチャーに乗った後、靴は使うので持ってきてくださいと言っていました。
まさかあの時点で心臓が止まってしまうなんて思いもしませんでした。
具合悪いと言われてから救急車呼んだり荷物持ったりで、がんさんにあまり声をかけてあげれませんでした。
もう死にます、最後の言葉をかけてくださいと言われたらできるのに、
実際は声を出したら救急車の無線の音とか隊員の人の邪魔になると思って黙って後ろを見るしかありませんでした。
見ても助手席なので隊員の人の背中しか見えないんですがね。。。

10年前に救急車で運ばれたときは、そのまま意識を失って1週間くらい目を覚まさなかったそうなので、
もしかしたらがんさんは自分はまだ眠っていると思っているかもしれません。
nice!(2)  コメント(0) 

携帯電話とかプロバイダとか [がんさん]

いろんな手続きに追われています・・・・・・・・。

事の発端は、カード会社に電話したことから始まりました。
銀行口座が凍結してしまったので、
がんさんのカードをどうしたらいいか電話して聞きました。
そしたら、「では本日からカードを停止とさせていただきます。」と言われました。

・・・・・・・・・・・・。
頭が真っ白になりました。
このカードで、携帯電話もネットもJRA-VANもスカパーもなにもかも引き落としてたんですが・・・・・・・・・。
今日から使えない?????????(汗)
とりあえず今までの請求分は請求書でくるそうですが、これから請求が来る分は、お断りするそうです。
ガーン。なんという衝撃。頭はパニックになりました。
電話しなきゃよかった~と思いました。請求書払いに変更されるだけかと思ってたのに。。。
しかもぱにくってて気づきませんでしたが、カード引き落としの口座は生きてました。。。
違う口座が凍結していただけでした。。。ガーン

とりあえずJRA-VANやスカパーは請求先だけ私の名前でも変えることが可能でした。

ネットは使えないなら新しく契約すればいいけど、携帯電話もそうだけどメールアドレスが停止してしまう!!とあせりました。
メルアドはせめて数ヶ月は存続させて、どこにメルアドを登録していたか把握し、変更手続きをしようと思っていました。
色々調べて電話したりして、とりあえず携帯電話は相続手続きができることがわかりました。
で、何回かドコモショップに通って手続きをしたんですが、、、
最後の最後で、相続手続きをしたらメールアドレスが使えないかもしれないと言われ。。。。
どうしよう?と思っていたら、ドコモはカードが使えないと、自動的に請求書払いに変わるだけで、
特に手続きはいらないという結論になりました。。。疲れた。。。
ずっと使い続けるのでなければ相続手続きも特にいらなかったようです。
色々思い違いがあって手間取りましたが、ドコモは良心的でした。


今度はインターネットプロバイダです。
請求先をカードから変えるだけでいいんですが、プロバイダが本人名義の口座じゃないと口座引き落としもできないそうで・・・。
名義を変える手続きをしました。3千円かかるそうです。。。
で、メールアドレスも存続できるかと思ってたら、契約者死亡のための名義変更なので、メルアドは存続できないそう。。。。。
これも最後にわかりました。。。名義変更のときに、理由を聞かれたんですが馬鹿正直に答えちゃったんですよね。。。
引越しするから、とか適当な理由を言ってればメルアドも存続できたようで。。。。ガーン
月末までは使えるようなので、それまでに色んなもののメルアド変更手続きをしなくては。。。。
名義かえるのにお金かかるなら、新規に契約すればよかったと後悔しました。。
プロバイダメールアドレスを継続させるには絶対契約者死亡の事はだまってたほうがいいとわかりました。。。最後に。。。



これだけかかってわかったのは、とりあえずカード会社も携帯電話もプロバイダも、
解約手続きするとき以外は契約者が死亡したことを言っちゃダメってことです(汗)本当は言わないとだめなんですけどね。
馬鹿正直に言うとほんとに馬鹿を見ます。。。
普段ならなんなくできることも、なんか頭がパニックになって思い込みで進めたりしてうまく手続きできないことが多かったです。


そしてまだ生きているみなさんに伝えたいこと、それは。。。
プロバイダのメールアドレスは使ってはだめ!ということ(汗)
ホットメールやヤフーメールなど、使える無料メールがたくさんありますので、そちらを活用されることをお勧めします。
親の名前で契約しているプロバイダのメールアドレスを使われてる方等は、気をつけてください。って親が死んじゃうみたいでなんかあれですが・・。
あと、できれば継続して引き落とされるネットや携帯電話などは、クレジットカードではなく口座引き落としにしておくのがベストということです。。。
クレカは特に死亡したことをだまってたりしたら問題になることもあるらしいので。。
ついポイントとかつくし支払いはクレジットカードにしちゃいますが。。
銀行口座は特に変な動き(葬儀費用をとるため多額を引き落とそうとしたり)をしなければそのまま使えます。。
でも銀行口座が凍結してしまったら、それはそれで大変なので結局手続きはいつかしなきゃいけないんですけどね。
手続きしてもいいんですが、家族じゃないとだめなので・・がんさんのお母さんは脚が悪くてあまり出歩けないので、色々と大変です。


手続き大変だったんだよ~と普段ならがんさんにぶつけてストレス解消してたんですが、一人でもんもんと手続きしてなんか疲れました(汗)


nice!(3)  コメント(3) 
前の20件 | - がんさん ブログトップ
2010/3より、こちらのブログに移動してきました。
前のブログ http://dori1982.blog.so-net.ne.jp/ どりの呟き
新しいブログ http://buuton.blog.so-net.ne.jp/ どりの寝言
呟きが寝言に変わりました( ´∀`)
これからもよろしくお願いします!(=●^0^●=)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。